2005年9月25日

RPGで不思議なこと

ここでのRPGは、対戦車ロケット兵器じゃなくて、プログラミング言語でもなくて、Roll Playing Gameのことです。
この種のゲームをしていると、どのRPGでも不思議なものがあります。
死んだ仲間がなぜよみがえることができるのかとか、モンスターがなぜお金を持っているのかとか、そういったものではありません。

不思議なもの、それは「地図」です。

地図の東を通り抜けると、西から出てきます。
これは問題ない。
次に、地図の南を通り抜けると、北から出てきます。
…南を出たら南から出てこないとおかしいでしょう!

どのゲームでも星のグラフィックは球形になっているので、明らかに地図がおかしい。
どこに北極・南極とっているのでしょうか?
いったいどんな測量をしたら、こんな地図になるのでしょうか?

主人公たちは、そんな不可解な地図に翻弄されながら旅をして、それでいいのでしょうか?
すごく不思議です。

0 件のコメント: