2008年5月23日

旧WindowsでVistaの機能を使用する

5月20日にWindows Vistaに標準で搭載されているメイリオフォント Ver. 5.00がWindows XP向けにリリースされました。

[Windows XP 向け ClearType 対応日本語フォント]
Microsoft社のClearType 対応日本語フォントダウンロード

メイリオフォントはMS UIゴシックに代わる新しいシステムフォントです。
メニューやボタンの文字に使用されます。
Windows 2000の場合インストーラで拒否されるので、以下の手順でインストールします。

[Windows 2000の場合のインストール方法]
  1.ファイルはCAB形式で圧縮されているのでCAB形式として解凍。
  2.中身のフォントをコントロールパネルのフォントにドラッグ & ドロップします。
  3.「メイリオ」、「メイリオ & メイリオ イタリック」、「メイリオ ボールド」、「メイリオ ボールド & メイリオ ボールド イタリック」がインストールされていればOKです。

でも、Windows 2000ではフォントスムージングがないため汚くなるだけです。
やはりメイリオフォントはXP以降の方が使った方が良いです。

閑話休題。
Vistaの新機能を旧Windowsに追加するソフトを紹介していきます。
次のソフトをインストールすることで、Vistaの機能が旧Windowsでも使用できます。

[Vista Start Menu]
http://www.vistastartmenu.com/jp/
対応OS: Windows NT/2000/XP/2003
スタートメニューをVista風にします。

[Desktop Sidebar]
http://www.desktopsidebar.com/
対応OS: Windows 2000/XP/2003
Vista風のサイドバーをWindows XPに提供します。

[Vista Drive Icon]
http://drvicon.sourceforge.net/
対応OS: Windows 95/98/NT/2000/XP
「マイ コンピュータ」の内容表示をVista風にします。

Windows XPの利用者の方は、次のソフトでさらにVistaに近づけることが出来ます。

[QT Address Bar]
http://qttabbar-ja.wikidot.com/
対応OS: Windows XP + .Net Framework 2.0 以降
エクスプローラのアドレスバーをVista風にします。

[WinFlip]
http://www.tokyodownstairs.com/
対応OS: Windows XP
フリップ 3D機能をWindows XPに提供します。

ハードウェア、ソフトウェアの対応状況や動作スペック、上記のツールを考えるとWindows XPを利用し続けても問題ないと思えますね。

私は次期PCにマルチコアCPUを使用予定です。
現在はシングルコアCPUでWindows 2000を使用していますが、Windows 2000はマルチコアに対応していません (厳密にはデュアルCPUに対するサポートしかMicrosoft社が言及していないだけで動くことは動く) 。
次期PCで使用するOSをWindows XPにするかWindows Vistaにするか悩ましいところです。

2008年5月18日

MCP試験 70-291 合格

MCP (マイクロソフト認定技術資格) 試験 70-291 (Implementing, Managing, and Maintaining a Microsoft Windows Server 2003 Network Infrastructure) に合格しました。
MCP試験 70-291 はWindows Server 2003 のネットワーク インフラストラクチャを実装、管理および保守する能力を評価する試験です。
しかし、テキストだけでは合格できそうにないくらい難しい試験でした。
残業が多い仕事のため、日が変わってから帰宅してそれから勉強という日々を2ヶ月以上続けてしまいました。
(途中、別の試験勉強もやっていましたが)
MCP試験 70-290 (Managing and Maintaining a Microsoft Windows Server 2003 Environment) に続いて2レコード目。
あと2つのレコードでMCSA (マイクロソフト認定システムアドミニストレータ) を取得できます。

でも、次の試験はMCP試験ではなく、 ORACLE MASTER Silver DBA 10g の予定です。
この試験はOracle社のデータベースを運用、管理、保守する能力を評価する試験です。
この試験は会社から取得が推奨されている資格です。 (受験料しか出してもらえないけど)
会社の資格保有人数をかさ上げするだけの受験なのであまり気が進みませんが、データベースを操作できないとネットワークエンジニアとしては三流なので、今月中の取得を目指して学習を進めていきます。

今期中にORACLE MASTER SilverとMCSAを取得して、来期にLPIC (Linux技術者認定試験) 取得にチャレンジしたいですね。