2005年11月2日

後悔しない人生を

後悔しない人生は、後悔しないように一生懸命に生きるようとする心こそがもたらしてくれるものだと私は思う。
確かに人間は完全ではなく、失敗したり、傷つけ合ってしまうことさえある。
そういったことで後悔してしまうことだってあるだろう。

だが、後悔するような過去も、明日の自分を変えるための糧とし、力に変えていけば、決して無駄になどならない。
日々、己を良いものに変えていこうと一生懸命に生きようとする心を持てば、いつか後悔していた過去の自分さえ肯定できる日が必ず来る。
そして、幸せになることができる。

私はそう信じている。

0 件のコメント: