2006年7月15日

外貨による資産運用開始

会社の同僚には秘密にしていますが、外貨による簡単な資産運用を開始しました。

上司は「給料は差がつくから聞けないし、話せない」と言っていましたし、個人的にも給料や預貯金を同じ会社の同僚に話すのはどうかと思うので今後も秘密にする方針です。

さて、資産運用だが、元本割れしない2つの金融商品セットを購入しました。
1つは3ヶ月定期で、3ヶ月後に利子がお小遣いとして入ってきます。
もう一つは外貨定期で、USドルで3年定期にしました。

3年後に1USD(USドル)=115.24円(定期にしたときの為替相場)を大きく下回っていたらドルのままで、それ以上なら円になって帰ってきます。
現在のところ、普通預金は100万円積んでもジュース代にすらならないから、この程度のリスクを取って運用するならまだいいでしょう。

0 件のコメント: