2006年6月12日

初めて救急車に乗りました

先日、体調不良で会社を休みました。
偏頭痛、胃痛、吐き気があり、電車にまで乗ったのですが、痺れまででたので、結局途中下車して病院に直行しました。

…実は、タクシーで行こうと思ったんですけど、具合悪い状態を途中下車した駅でたまたま警官に見つかり、救急車で搬送されました。

救急車って、意外と揺れるんですね (T_T)
病院に着いた後、吐き気を抑える薬をいれた点滴を打ってもらいました。
入院も勧められましたが、頭痛薬と胃薬の処方箋をもらったので断り、そのまま寮に帰りました。
その日は完全に休養を取る日にしました。

結局原因不明。
ストレスじゃないか、と医者に言わたけど、ストレスかなぁ。
次の日は、ある程度回復したので会社に行きました。
健康のありがたみをかみしめています。

健康って大事です。

この病気の後、健康のため生まれて初めて飲料水を買いました。
寮の水がすんごくまずいんです。
生命維持最優先、ということで。
今は、偏頭痛以外は回復したので、もう少しといったところです。

健康ってすごく大事です。

早く、引っ越したいです。

0 件のコメント: