2010年6月6日

FXで35万円の損失

5月はアメリカドル/円に大きな変動がありました。
5/6(木)のアメリカの株価暴落をトリガーとして、為替共に市場が大荒れとなりました。
為替市場では1日でアメリカドル/円が6円、ユーロ/円が10円も暴落するという大パニックになりました。
2010年5月 [USD/YEN] 4時間足チャート
( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚Д゚) …!?

急激な変動により設定していたストップロスに引っかかりました。
合計で、約35万円の損失です。

それからわずか2営業日後には、アメリカドル/円、ユーロ/円ともにパニック前の水準へと戻っていきました。
この戻しが予想できていたため、1ヶ月合計ではプラスになっていますのでご心配なく。
(ちなみに、朝や夜に仕込む取引スタイルなのでこの間しっかりとフルタイム勤務しており、勤務先のトイレで携帯為替取引といったこともしていません)
しかし、この5/6パニックの影響で5月はほとんど利益を出すことが出来ませんでした。
まあ、FXは投資ではなく投機ですから当然といえば当然なのですが。。。

なんだか3月にも似たような記事を書いた気がしますが、やはり今年の為替相場は荒れていますね。

0 件のコメント: