2008年11月3日

正しく間違え、正しく失敗し、そして過去に学ぶこと

経験は人間にとって強力な道しるべである。
だが、成功を経験するとそれ以外の成功のルートを探さなくなる。
保守的になって成功した経験だけに頼ろうとする。

人生の全てにおいて成功するにこしたことはない。
しかし、失敗しない人間などいないのだ。
失敗は誰でも経験することである。

ならばこそ、失敗に対して正しくアプローチすることが大切なのだ。
正しく間違え、正しく失敗し、そして先人の過去に学ぶこと。
さすれば、失敗から成功よりも多くのことを得られるだろう。

2 件のコメント:

jumpee さんのコメント...

まったくその通りですなぁ。共感します。
でも正しい失敗ってのは成功するより難しいんだなぁ。。

空野歯車 さんのコメント...

jumpeeさん、こんばんは。
失敗学という学問があるぐらいですから、正しく失敗することは難しいですね。
ままならないからこその人生だ、という考え方もできます。
車を擦ってしまっても前向きに、です(^_^)