2008年7月26日

エプソン製品はもう買わない!

2年ちょっとCC-600PXを使っていましたが、インクが全てでなくなりました。
CC-600PX


インクを交換してもクリーニングをくり返し行っても印刷できません。
いろいろと調べてみると、インクポンプチューブが外れることによる故障らしい。

[エプソン - サポート技術情報]
http://faq.epson.jp/faq/1026/app/servlet/qadoc?002125

こんなサイトもありました。

[くすぶり続けるEPSON CC-600PX/PX-V700問題]
http://blog.goo.ne.jp/watermind/e/503b101a3d4f776b38d372a74e16d0bf

・チューブに残ったインクが固まって目詰まりを起こさせる
  ↓
・廃インク処理時にチューブに圧がかかる
  ↓
・チューブが外れて印刷できなくなる

これが原因のようだけど、これって設計ミスだよね。
自動車ならリコール対象になるレベルの欠陥だよね。
それなのに、この製品は未だにリコールされていません。
ひどい…。
私と同じ不具合を経験した人は多いようです。
それなのに生産を打ち切り (この系譜の後継機はありません) 、リコールしないまま闇に葬り去ろうとしています。
さらに、CC-600PXはWindows Vistaに対応しません。
最新のWindowsに対応しないのも購入したユーザを切り捨てるためでしょう。

エプソンはユーザを見下しているとしか思えません。
こんな企業の製品は二度と買いたくありません。

ちなみに、エプソンは「セイコーエプソン」が正式名称で「セイコーグループ」の企業です。
時計部門もあり、「SEIKO」ブランドの腕時計の開発・生産も行っています。
PCの開発・製造を手がける「エプソンダイレクト」は関連企業です。

もう、セイコーブランドの製品は買いたくありません。
よほど価格に差があるか、競合製品が無い限り、顧客をより重視する別の企業の製品を選択します。

4 件のコメント:

飛行機雲 さんのコメント...

今、複合機の購入を考えてます。
で、
Canon PIXUS MP970
Epson Colorio PM-T990
の二つで迷ってました。

ん~そんなことがあるんやね。
これまた悩むねぇ。
どうしようかねぇ…

空野歯車 さんのコメント...

飛行機雲さん、こんばんは。

感情を抜きにして2機種を比較すると、
・PIXUS MP970は無線LANインターフェイスがないがその分安価
・Colorio PM-T990は無線LANインターフェイスがあるがその分高価
という部分で大きな違いがあります。

家庭で無線LANが導入されており、家族でプリンタやスキャナを共有するのであればColorio PM-T990は有効です。
単体のパソコンに接続して使うのであればPIXUS MP970が良いです。

また、将来的に家族で共有して使うような場合でもPIXUS MP970は有線LANインターフェイスを備えているので無線LANが無くても特に気にする必要は無いでしょう。

…こんなんでましたけど~。

美ヶ原 さんのコメント...

へ~…うーん…
うちのプリンタはエプソンのColorio PM-960なんですけど…
実際使ってて半年だけど、紙詰まりと文字がすれて出てくる時があります。
クリーニングしても直らない時もあるので
まぁいっか。で、終わっちゃいますけど…
次はもっと考えて買おうかな…

空野歯車 さんのコメント...

美ヶ原さん、こんばんは。

エプソンのプリンタは方式上、昔からインク詰まりは宿命らしく、かなりユーザに不満を持たれている部分ですね。
写真家とかのプロには調整面で人気があるとの記事が過去にIT系情報サイトにありました。
個人的には一般家庭向けで十分な性能を持つ他社製品があればエプソンでなくてもいいかな、と思ってしまいます。