2013年3月4日

突然、Evernoteのパスワードがリセットされました

Evernoteを利用していたところ、2013年3月3日の夜に突然、Evernoteにアクセスできなくなりました。
当時はEvernoteのWebサイトを見てもなにもお知らせが無く、サービス提供不能になっている様子もなかったため、アカウントが乗っ取られた可能性を考慮したパスワード再設定を行いました。

翌日ぐらいにEvernoteのWebサイトに以下の趣旨のお知らせが出されました。

  • 組織的な不正アクセスを試みたものと思われる不審なアクティビティ検知したことと
  • 全ユーザのパスワードをリセットし、再設定を実施したこと

[セキュリティ関連のお知らせ:Evernoteでのパスワード再設定のお願い - Evernote]
2013年3月3日
http://blog.evernote.com/jp/2013/03/03/12428


最近、大手ITサービス企業へ続いている不正アクセスなどのクラッキング行為をEvernoteも受けていたようです。
しかし、全ユーザを対象として、突然にパスワードリセットを行うのはすごいです。
パスワードリセットについて、事前または即時のメール連絡ぐらいはして欲しかったです。

というわけで、以下の手間の掛かる作業を行うことになりました。

  • Evernoteパスワードを再設定
  • Evernoteデスクトップクライアントのサインイン情報の更新
  • 各種WebブラウザのEvernote拡張機能のサインイン情報の更新
  • スマートフォンのEvernoteのサインイン情報の更新
まあ、パスワードの変更自体は良いのですけど、関連するログイン情報の更新がかなりの手間ですね。
スマートフォンのEvernoteアプリに至っては、サインアウトするとスマートフォンの中に保存されたノートデータが抹消されてしまいます。
再びサインインを行うことでノートの保存と同期が再開されます。

もし、Evernoteにサインイン出来なくなっている方は、上記の「セキュリティ関連のお知らせ」に従って、パスワード再設定を試してみて下さい。

0 件のコメント: