2007年6月24日

モバイルsuicaやってみました

私はauのW41CAを使っています。
EZ FeliCa対応機種です。
JR東日本がsuicaポイントクラブを始めたので、これを機会にモバイルsuicaを試してみました。

使い勝手は…suicaカードとそれほど違わないです。
私はいつもEZ FeliCaのロックをかけているので、入場時に解除するのが手間と感じますが、それ以外はカード型のsuicaとまったく変わりません。

魅力は定期券購入やチャージ(入金)を携帯電話からできる点です。
気になる点は、VIEWカード利用者以外は利用2年目から年間費1000円がかかること。
通勤時にsuicaカードを忘れて切符を買うことが無くなったと考えれば、まあ問題ないレベルと言えます (suicaや社員証などカードが多くて、たまに別のバッグに忘れてしまうことがあったりなかったり…)。

でも、チャージや定期券購入よりも、suicaポイントクラブがねらいだったりします。
suicaポイントクラブはモバイルsuica利用者、またはビュー・スイカカード利用者が利用できるポイントサービスです。
suicaを使うとポイントがたまります。

交換レートは、100 Suicaポイント→100円です。
このsuicaポイントクラブは、えきねっとポイントからポイント移行ができるのです。
いまなら200ポイントから移行できます。
交換レートは、100 えきねっとポイント→250 suicaポイントです。
早速えきねっとポイントからsuicaポイントへ移行してみました。
でも、実際に移行処理が行われるのは申請の翌月のようです。

[えきねっと]
http://www.tabi.eki-net.com/

[モバイルsuica]
http://www.mobilesuica.com/

[suicaポイントクラブ]
http://www.jreast.co.jp/suicapoint/

モバイルsuicaでJR東日本のポイントを統合できた感があります。
モバイルsuica導入は、ポイント利用の面でもメリットがあると言えます。
後はポイント交換の提携先が増えていことで、利用者にとってよりメリットあるサービスとなるでしょう。

0 件のコメント: